日工会から公募・展示会等のお知らせ

  • 第30回記念 一般社団法人 工芸美術 日工会展 募集要綱

    「第30回記念 日工会展」募集要綱を掲載しました。詳しくはこちらまで。

    30回日工会展公募

  • 会員の個展・グループ展情報

    会員の個展・グループ展情報を更新しました。詳しくはこちらまで。
    更新内容:第33回「日工会 工芸美術 四国会展」

  • 「日展」について

    令和2年10月30日(金)~11月22日(日)、六本木・国立新美術館にて「日展」が開催。日工会作家の作品も多数展示。

    日展

    展覧会期 令和2年10月30日(金)~11月22日(日)
    ※休館日=毎週火曜日
    ※観覧時間=午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
    ※11月3日(火・祝)は開館し11月4日(水)が休館となる
    開催場所 六本木・国立新美術館
    閲覧料 一般1300円 前売り・団体1100円
    ウェブ http://www.nitten.or.jp/
  • 第30回記念 工芸美術日工会展 中止のお知らせ

    ご承知の通り、新型コロナウイルス感染症が拡大しております。

    この状況を鑑み、東京都美術館での開催を予定しておりました、「第30回記念工芸美術日工会展」の開催中止を決定致しました。

    誠に残念なお知らせになりますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

     

    令和2年4月7日

    一般社団法人 工芸美術 日工会

  • 鑑審査結果発表延期のお知らせ

    現状の社会現象を鑑み、当日工会は審査日を延期致しました。 したがって、鑑審査の発表も遅れることになりますのでご了承ください。

    一般社団法人 工芸美術 日工会

  • 第29回 工芸美術「日工会展」 作品情報

    作品情報を更新しました。
    更新内容:第29回 工芸美術「日工会展」の掲載作品目録

  • 第29回 工芸美術「日工会展」 開催情報

    陶磁、和紙、漆、金工、染織、皮革、木、七宝、硝子等で自由に表現された工芸作品の数々。会員と一般公募の入選作品、184点を展覧します。

    29回日工会展

    展覧会期 令和元年6月15日(土)~6月21日(金) 午前9時30分~午後5時30分
    ※6月17日(月)は休館日。
    ※最終日は午後2時に閉会。
    ※ご入場は閉館の30分前まで。
    開催場所 東京都美術館 ロビー階 第4展示室
    地図はこちら
    閲覧料 一般=800円(大学生以下、障がい者と付き添いの方、外国人などは無料)
    ミュージアムトーク ・6月16日(日)

    午前10時~11時 加藤令吉(陶)、藏樂瑞惠(染)、高名秀人光(漆)

    午後2時~3時 谷口勇三(陶)、広沢麗子(織)

    ワークショップ <螺鈿と平文の研ぎ出し体験(参加費=510円)>
    ・6月16日(日)午後2時~ 木谷陽子(漆芸)
  • 一般社団法人となりました

    平成25年4月1日より工芸美術日工会は一般社団法人として活動しています。定款はこちら

  • 東日本大震災関連について

    この度の東日本大震災で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。